No.22お花のご注文は
2009年11月29日(日曜日) 第22回 ココライブの写真です。

※写真をクリックすると大きな写真が表示されます。
No.22

COCOLIVE



クリスマスでにぎわう街の中
赤と緑と白が目立つ、
LEDネオンが沸き立つこのごろ。
そんな中でココライブコンサートが
開かれました。

沢山の方々にご来場いただき
楽しんで頂きました。
次回は春の予定す。
ホームページ上で
お知らせ致しますので
楽しみにしてください。
また、リクエストなども
ございましたら
お知らせ下さい。

ありがとうございました。

1.写真をクリックするとスライドショーが始まります。
2.さらにクリックするとスライドショーは終わり、見たい場面を止める事ができます。
3.次のクリックで次の写真に移動します。



PHOTO・4枚
K.G.Band
国学院大学フォークソング同好会のO.B.で結成。
1960年代にブームを起こした
「キングストン・トリオ」のカバーバンドです。
バンド名は国学院(KOKUGAKUIN)から
命名しました。
新宿曙橋「Back in Town」
市川真間「アルマナック名うす」
などでライヴ活動をしています。


PHOTO・5枚
SUNGI
60.70‘sROCK、Black musicなどを
ルーツに
表情溢れる歌と詩に込められた
独特の世界観。
弾き語りを中心に
都内のライブハウスなどで活動。
次回は1/6吉祥寺曼荼羅。



PHOTO・8枚
美濃口バンド
石井りか(Gt)と美濃口美也子(Vo)のデュオです。
毎回ゲストやコラボをお願いしていますが、
今回は久しぶりに基本二人でやってみて、
以外といろんなことが出来て
すごく楽しかったです。
次回春にはまた何か楽しいことに
挑戦したいと思います!


PHOTO・3枚
ピマストリングス
クラシック・ギターの
右手の記号は、
親指からp.i.m.a と
なっているので、
そのまま読まれれば
「ピマ」となります。


PHOTO・10枚
PLEIN SLEIL
普段テキーラサンライズという
オールディーズバンドで活動している。
歌・ギター・ドラムがBossanovaユニットを組みました。
ギターの一平が新しいギターを買ったので、
弾きたくて作ったバンドです。
Vo.:姫 Gt:一平 Dr/Par:しぶけん
毎月第3金曜日、赤羽根ウッディでライヴしてます。
次回は12月18日です。よろしく!!


PHOTO・14枚
The Bongo Brothers+クリコ
ヒビ氏に数年前「花屋のライヴ一緒にでない?」
と言われ(中村)バンド名はヒビさんが考えました。
当時は二人組で「凡悟シンガーズ」と
名乗っていましたが、
ベースたおかかずのぶ、
パーカッションわかまつひろし
が加わり 「ボンゴブラザーズ」となり、
わかまつ氏、多忙により アミーゴ(Par)、
音屋(Dr)が加わり、現在に至る。
(今日はクリコも入れて4人)
主な活動は千葉の方。


PHOTO・5枚
Mellow Symphony
メロウシンフォニーは、
日本国内外を問わず活動できるように
英語の名前になりました。
一人でも、音楽の持つ世界観は
たくさんの音が鳴っているイメージで
「シンフォニー」です。
ちなみに一部では本名とくっつけて
「しんごにー」と呼ばれたりします。
12月13日に渋谷HOMEで自主企画やります!!


PHOTO・5枚
Here Goes!
名前の由来:「ぼちぼち行こうか」
「さぁ行こうか」
アメリカン・ルーツ・ミュージックのカバー
(フォーク、ジャズ、R&B、ブルース etc...)
宅録ではありますが、CD2枚あります。
聴いてもいいよ、という人が
いらっしゃいましたら
Here Goes!岡本まで。


PHOTO・6枚
Over The Hill
峠を越えたオッサンなので、
この名前となりました。
来て下さる方がホッとしてニコッとする、
これが我社の使命?です。
来年でとうとう5年の腐れ縁。
そろそろ更正しなけりゃ。


PHOTO・11枚
坂本バンド
なにか、これはという
バンド名を考えたけどそのままに、、、
音に欲張りな仲間と楽しく、
かつ真剣に音楽をやっています。


PHOTO・3枚
坂本バンドのライヴ終了後
飛び入りで真弓さんの
古くからのご友人:矢谷さんが
ピアノを演奏。
矢谷さんは、真弓さんに
歌うきっかけくれた方だそうです。
お二方によるサプライズライヴ、
とてもステキでした!


PHOTO・87枚
うちあげ…とは?

んだ~







ココライブ情報のページに戻る